ONE -ARIA ON THE PLANETES-

ONE -ARIA ON THE PLANETES-

http://1stplace.co.jp/software/cevio/

前々から気になっていた、CeVIOプロジェクト。その中で、VOCALOID「IA」の発売元である1st PLACEよりリリースされた「ONE」を昨日えいやっと購入いたしました。ちなみに「オネ」と読みます。
正式表記は「OИE」とされていることもありますが、機種依存文字の兼ね合いもあるのでしょうね。
ところでCeVIOとは?公式Webサイトによると、音声合成・歌声合成およびそれらを活用したエンターテイメント創出プログラム、ということのようです。詳しくは下記URLよりどうぞ。

CeVIO Official Web
http://cevio.jp/

根幹となるシステムやエンジンはYAMAHAが開発したボーカロイドとは別のもので、名古屋工業大学学内ベンチャー企業のテクノスピーチが開発したものとのこと。CeVIOをボカロとは呼ばない、とネット上で見かけたことがありますが、こういう経緯なんですね。
となると、ボカロPを自称するのは変な話。CeVIOP?でも全部アルファベットで書くと何か別のプロジェクトっぽい。チェビオPか?

(ちなみにCeVIOはVOICEのアナグラムらしいよ!)

まあそれはともかく、お迎えしたからには目一杯活躍していただきたいもの。とりあえず既存の自作曲をいくつか歌ってもらおうと思っています。ニコニコ動画にアップもしたいので、イラストをお願いできる方を募集します!ます!
そのあたりはまた詳細を作って記事としてまとめる予定ですので、我こそはと思ってくださる方はよろしくお願いいたします。

昨夜も少し触っていましたが、母音と子音の発声タイミングをずらせることに感動していました。体験版でボカロやささらさんは使ったことがあるのですが、同じ音程で伸ばしながら言葉だけ変える、みたいなのがどうにも自然にできなかったので、そのあたりも調声出来るのではないかとワクワク。
鉄は熱いうちに打ちたいので、今夜もいろいろと試してみようと思います。その過程で気づいたことなどはまた記事にしていきますので、お楽しみに。

ではではー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中